無料法律相談予約はこちら

  • 運営:弁護士法人はるか
  • 愛媛支部 愛媛松山法律事務所
  • アクセス:「松山市駅」から徒歩3分
ロゴ
  • 無料法律相談はお電話でもご予約できます
  • 050-5556-5966
  • 電話予約:平日 9:00〜21:00
  • 土 10:00〜21:00
  • 日・祝日 9:00〜20:00

子供の問題

離婚によって大きな影響を受ける子供

何よりも子供の将来と幸せを考えなければなりません

離婚と子どもの問題夫婦間に子供がいる場合、その子供の今後についての配慮が必要です。特に両親の保護下にある未成年の子供だと、両親の取り決めが子供の人生に大きく影響します。

親権者が父親となるか母親となるかもそうですし、養育費用の問題もそうです。いずれにしても、子供が自身の人生についての重要な意思決定をできるようにしておかなければなりません。

現在の問題だけではなく、将来についてもしっかりと考えた上で、子供についての取り決めは行いましょう。


子供に関する諸問題

親権

親権

親の養育者としての地位から導き出される、「子供を育て、面倒を見、教育し、財産の管理を行う」という権利義務関係を総称したものです。

親権を詳しく見る

面会交流

面会交流

親権を有さなかった方の親(非監護親)が子供と会い、交流する権利をいいます。交流とは直接会ったり、手紙や写真などの受け渡しをしたり、といったことを指します。

面会交流を詳しく見る

養育費

養育費

子供が自立するまでの間に必要となる養育のための費用をいいます。生きていける最低限の費用ではなく、養育費を支払う側と同程度の生活水準を保てるくらいの金額が目安となり、教育費や娯楽費も含まれます。

養育費を詳しく見る

問い合わせフォーム